2015年12月31日木曜日

PennantSpirits ver0.20

進捗をTwitterでぽろぽろこぼしていたのでそこそこ大きな要素だけ。

・変化球100段階化、直球系の変化レベル導入
今までに比べて抑えるのに必要な変化レベルのハードルがかなり高くなっているので、
恐らくそのままデータ使ったらかなり打高になります。
一応こちらで何十年か回したデータを用意していますが。

・投手評価値の見直し
上の仕様変更に伴って。今までは球種を見ずに変化レベルだけでざっくり評価していましたが、
今回は球種ごとに評価を変えています。まあ普通にプレイする分にはあんまり影響ないんですが。
野手の評価値はまたいずれ見直します。

・成績書き出し
これが欲しかった人にとってはあるのとないのとでは結構違うんではないかと。結構適当。
選手データ画面の右上の歯車から。保存先はtxtファイルになっています。

・全体的なUI改善
大体フォントの変更。
しかも半端なところで中断したので旧式のが残ってる部分がかなりあります。

・個人成績画面の設定
項目が増えてくると別に必要ない、興味のない指標が邪魔になってくる人が出てくると思ったので。
右上のスパナマークから設定画面を表示します。

・画像差し替え
所謂MOD的な。
picフォルダにデフォルト画像と同名のデータを入れておくと画像が変わります。
よくわからない人はダウンロードしてからpicフォルダ(pl_icon.pngやtitleback.pngが入ってるやつ)を別の場所に移してみてください。
共通オプションからON/OFF切り替え可能。

・シーズンオフのスキップ
Zキーを押すと日程ボタンが春キャンプ前までスキップのボタンに変わります。
スキップ中は設定でオンにしている場合のみCPUが補強を行います。

0.201での追加点
・シーズン中の新人エディット
マスターモードオンで新戦力→Zを押しながら新外国人選手獲得で新人選手。
春キャンプ後からドラフト指名までの間にエディットしてください。

・シーズンオフのシステム画面
ただしセーブは不可。

・打撃成績画面でポジション別表示
a_20160101000031d39.png
むしろなぜ今までなかった。