2013年3月31日日曜日

PennantSpirits verβ

公開します。
プレイ前にreadmeに目を通して、どうぞ
バグ報告はウェルカムですが査定への突っ込みは無しでお願いします

https://skydrive.live.com/?cid=6416C71749CE47F1&id=6416C71749CE47F1!102#cid=6416C71749CE47F1&id=6416C71749CE47F1!165

2013年3月26日火曜日

最近の話

宿題は8月31日に始める派の俺将、案の定あまり進んでいない模様
WBCやらオープン戦やらプロスピ発売やらがあったからね、仕方ないね。

さてそのプロスピですが、買ってからずっとオーペナやってました。
今後の参考になる点や改善できそうな点が多々発見できてよかったです。

今作のオーペナは覚醒式からパワプロ式になり、それに伴っていくらかシステムで変更があったのですが
その中で工夫して作ってあると思ったのは育成方針システム。
これは何かというと、簡単に言えば成長前の若手の経験値を通常練習とは別に貯めることができるというものです
��具体的には方針:トップバッターだとミートと走力を+、方針:クリンナップ候補だとパワーを+)。
というのが、プロスピはパラメータがパワプロに比べて複雑かつ多いため
同じように育成していたら回復や守備など一部の能力を犠牲にしなければならず尖った選手しか作れないのですが
このシステムを利用すれば若いうちは体力を付けながらマイナス能力を除去、といった
選手やチーム状況に合わせた柔軟な育成が可能になるのです。
またローテ投手候補はスタミナと疲労回復を+なのに対して中継ぎ投手は疲労回復と球速を+なので
「中継ぎの方が先発より球速が出しやすい」というゲームでは再現しにくい部分を多少は再現できています。

しかしながら育成システムが複雑になればなるほどそれを扱いきれないCPUと自球団との差がつきます。
今作は特殊能力練習が強く(特にアベレージヒッターは消滅条件が緩い割に1年未満で取得でき効果が強力なので野手全員に付けてもいいくらい)、
コツを掴めば数年経てばトレードFA外人を縛っても20ゲーム差くらいで独走するようになります。
巨人は最初の数年は強いけど外様の主力がすぐに劣化するのであっさり追い抜けました。
正直特殊能力関係はどんな仕様にするのか期待していただけに、同時に3人まで以外は縛り無しというのはちょっとガッカリ。

ここまでステマ。


肝心のゲーム製作の方の話
代打・代走は多分間に合わないしどうしようか行き詰ってるので実装できないですが、
投手配置とパリーグ査定はどうにか間に合わせます。
公開は3月31日予定

2013年3月15日金曜日

定期報告

公開までに試合中の采配を盛り込むつもりだったので、少し前までそれをやっていました。
守備交代に関してはベストオーダー選出の式(打撃能力+各ポジションの守備能力)の打撃能力に残り打席回数をかけ、守備能力に守備イニングをかけることでどうにか作れたけど、打撃・走塁に関しては正直お手上げ。
代打→守備固めや代走→守備固めなどの過程が絡むから死ぬほど面倒くさい。
誰かたすけて

という訳で最近はAIそっちのけで選手の査定やってます。データは昨年度ペナントレース終了時のものです
無題

主に昨年公式戦データとプロスピを参考にしています
さっきセリーグ分が一通り打ちこみ終わりました
これからパリーグ分と調整頑張ります

ちなみにゲームタイトルは見ての通りパクリです。はい。

2013年3月4日月曜日

報告と規制

オールスターや国際戦をやるにあたって、
今のやり方だとチーム→選手とデータを呼び出してるので混合チームだと試合ができない
ということで一晩かけてガッツリ仕様を変えていたのですが、
まともに動かなくなったので元に戻そうとしたらにバックアップを取り忘れていた痛恨のミス。
正直死のうかと思った
という訳で3日かけて元の仕様に戻しました=4日間進行無し。
月末には間に合わせるつもり。

それと少し前から2chに規制がかかっていて書き込みできない状態なんで
何かあればこっちで返答します。
��BCとオープン戦がありますがモチベ切らさないように頑張りナス!以上です

2013年3月1日金曜日

公開の予定

順調に進めば今月末(開幕辺り)にベータ版的なものを公開できると思います

それまでにやることは大きく分けて
・AI:投手配置
・AI:野手の試合中の交代
の二つ。特に後者が面倒くさそう

プレイ期間は1年限りで成長とかも無し、実名選手の査定ができるかは不明。
バグも多いだろうけど大目に見てね!