2012年12月14日金曜日

はい元気です

最近も忙しくて年末はバイト詰めなので以下略
有言無実行とはよく言ったものやね

割と長いこと作ってる走塁関係の処理が膨大すぎて途方に暮れてます。ある程度簡易化しよかな
例を挙げるなら、0死ランナー2塁のときショートゴロが飛んだとき
*5分で書いた図
w.png
二塁走者には進塁するかその塁にとどまるかという選択肢があり、仮に進塁した場合
今度はショートに一塁で刺すのと三塁で殺す選択肢が生まれ、
各走者の走力や点差・遊撃手の守備能力を考慮してどっちを狙いにいくか(乱数で)決めてから
それぞれの塁の判定を行うわけだけど、そういった処理の分岐を大量に作っていくのは大変

この処理を簡略化して、二塁走者が進塁するのは確実に三塁でセーフになるときに限定するとか。
走塁データ関係の詳細なデータがあると楽になるんだけど調べても出てこない。残念
他の二人はどうしてるのかは気になる